FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.04.15 檜ノ塔

今日は苗場山北斜面で気になっていたルートの下見へ。

前日、瑞牆でのボルダリングで結構疲れたので
今日は中止にしようと思っていましたが、天気予報は快晴。
来週の天気は微妙だし・・・で、予定通り行くことにしました。


朝4時に確かに起きたのに、ふと気がつけば5時・・・。
いつものことながら布団から出るのが一苦労。
すっかり明るくなった空の下、秋山郷へ車を走らせる。

林道は標高1050m付近まで除雪がしてあり時間短縮になった。
P4150962.jpg


6:22 標高990mの林道からスタート。

ルートは頂上台地の北西端から真っ直ぐに伸びる尾根を登り檜ノ塔へ。
そこからは周辺の良さそうな斜面をチェックしながら下降する予定。

ボードは一応持っていくつもりで車には積んできたものの
北西尾根の藪につかまりそうなので急遽置いていくことに。


今日も気持ちのいい青空。
最初は広々とした斜面を適当に登っていきます。
1210mのあたりで林道と交差し、ここから尾根へ取り付きます。
P4150964.jpg

最初は傾斜も緩く広々していて快適に登れますが
徐々に急斜面になり、スノーシューを諦めアイゼンに。

アイゼンに履き替えていたら何か気配を感じ、
横を見ると6~7mほどの距離にカモシカが。
微動だにせず話しかけても無言で見つめているだけ。
P4150965.jpg

結局この後、このカモシカとは常に20m位の距離を保ちながら
1時間以上も一緒に尾根を登ることになりました。

急登を登りきると少し平坦になり視界が開けました。
頂上台地が目の前に。直前の急斜面が核心かな。
P4150981.jpg

この辺りからは尾根も痩せてきますが雪も多く問題なし。
P4150988.jpg


所々で展望が開ける。西側の景色もいい感じ。
P4150990.jpg

本当は今日下見登山の計画をしていた鳥甲山と白クラ。
双眼鏡で細かくチェックしましたが白クラはやっぱり厳しそう・・・。
P4150991.jpg

いつもの登山道方面。
写真中央のわずかに白い部分が駐車場かな。
P4151003.jpg


登ってきた尾根を振り返る。
P4151018.jpg


頂上まではもうあとわずか。
でもやっぱり最後の急登が核心でした。
痩せ尾根の急斜面で緊張する箇所も。
ちょっとした木登りしたり潅木を掻き分けたりしながらなんとか登る。
スノーボードは置いてきて正解、背負ってたら結構大変だったかも。

台地に出ればあとはほぼ平坦な歩きのみ。
P4151024.jpg


そこからほんの少し歩けば檜ノ塔山頂 10:02着。景色が良いな~。
P4151027.jpg

鳥甲方面
P4151028.jpg

苗場方面
P4151035.jpg

妙高・火打はもちろん北アルプスの山々がきれいに見えた。

さて、ここからは気になる斜面をチェックしながら下降路を探す。
1月に来た時はこの辺も全部微妙な感じがしたけど
積雪があればやっぱりそこそこ面白そうな気がする。

檜ノ塔山頂から北に伸びてる尾根は上から見ると行けそうだったので
少し下ってみたもののその先が悪そうだったので安全を取り断念。

もう少し東に移動した隣の尾根は明らかに悪い。
でも尾根上じゃなく側壁の斜面は最初の急斜面をクリアすればなかなか良さそう。
ということでここを下降路に決める。
P4151053.jpg


結構な斜度なので慎重にクライムダウン。
雪も緩んでいてステップは切りやすいが時々流れそうになる。
P4151057.jpg

ある程度下りると少し斜度が緩んできたので
そこからはグリセードを交えながら下降。
雪は最高のザラメ、下りになるとやっぱりボードをもってくればよかったな・・・と思う。

それでも一箇所、滑る場合には要注意の悪い場所もあった。
積雪が十分あるときじゃないとやっぱり厳しそうだ。

そこを越えればあとはゆるゆるとした快適な斜面。
雰囲気も良く、静かでいい場所だ。
P4151082.jpg

下まで下りきればあとは1時間ほどの歩きで車まで。

帰ってきたのは12:06。

天気も良くていい一日でした。
次回はまた別のルートからいい場所を探してみようと思います。


今回のルートはこちらで
ルート地図



おまけ
帰り道、秋山郷の前倉橋
P4151111.jpg





スポンサーサイト

Comment

苗場はいいですね。実は私の集落から真正面に見えるのですよ。Zさんが以前登った小松原の後ろの山の斜面は真っ白。後半に行ってみようと思っています。(行けるかなあ)それにしても山に行かなくなったら、晴が続いているなあ。悔しい。

家の近くからもよく見えます、一面の真っ白な斜面ですよね。霧ノ塔だと思いますが。実は今回も塔つながりで霧ノ塔か檜ノ塔かで迷っていたのですが、こっちにしました。来年は私も行こうと思っています。

コメントの編集

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。