スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.26 平標沢・ユウガイヒト沢

晴天予報のこの日、前日まで降ったパウダーを求めて山へ。

悩んだ末の行き先は平標周辺。

天気予報では午前中は曇りで午後から快晴。
気温も低く、雪崩に気をつければ最高のコンディション。


平標登山口を6:00から登り始める予定でしたが
いつものようにちょっと遅れて6:20にスタート。

たまには気分を変えて登ろうと今回はいつもとは別ルートで。

松手山を経由する夏道と同じルートで登ります。

向かいは苗場スキー場。
写真中央に火打峠トンネル、駐車したスタート地点です。
GOPR2389.jpg


最初はやや急登。
週末から昨日にかけての大雪で膝ラッセル。

尾根に出てからはかなり歩きやすくなります。
午前中は曇り予報でしたがすでに青空。
まずは目の前の鉄塔へ。
GOPR2395.jpg



鉄塔から先も同じような尾根を歩きます。
GOPR2398.jpg


尾根を登り切ると一気に視界が開けます。

すぐ左手のちょこっと高くなってるのが松手山ピーク。
平標はちょうどガスに覆われて隠れてます。
GOPR2406.jpg


松手山までは2時間40分かかって9:00着。
景色もよく、気持ちのいい稜線。
GOPR2418.jpg



いつもとは違う景色は新鮮です。

登ってきた稜線。奥の方のテーブル状の山が苗場山。
GOPR2419.jpg


一番奥が平標
GOPR2422.jpg



もっと人気が出ても良さそうなルートなのにな~と思いましたが
松手山~平標山間の稜線は風の影響をまともに受けるので
元々風が強いこのエリアではやはり敬遠されるのかも。

この日も午前の早い時間帯は結構強い風だったので
ボードが煽られてちょっと歩きづらかったです。


平標ピークまでは行かず、1900m地点まで。
時間は10:10。ここから平標沢へ滑り込みます。


景色がいいな~。
北に続く稜線、右に曲がったところのピークが日白山、
そこから左に曲がり、写真中央がこないだ行った東谷山です。
GOPR2425.jpg





気温もまだまだ低かったので雪質もなかなか良い感じ。
東谷山の時ほどじゃないにしろ良いパウダーでした。

平標沢上部
GOPR2431.jpg



斜度がゆるんだ1300m付近で滑走終了、ここから登り返し。

滑ったばかりの平標沢
GOPR2436.jpg


今回一番大変だったのがこの登り返し。
とにかく雪が深くて常に膝上から腰までのラッセル。
GOPR2440.jpg



景色は最高、滑りたいけど余力が…。
GOPR2439.jpg

GOPR2446.jpg

GOPR2455.jpg



斜度のゆるい尾根沿いに回っていけばいいものを
直登にこだわってデンジャラスゾーンに突入。
GOPR2449.jpg

GOPR2454.jpg


最後は急斜面を這い上がり雪庇を超えてようやく稜線に。
GOPR2458.jpg

GOPR2464.jpg


安心してたら雪で隠れてた亀裂に落ちそうになるし。
幅が狭くて助かった…。
GOPR2465.jpg



1757ピークで登り返しも終了!疲れた!
10:30から登り返して途中で昼休憩入れて3時間かかった・・・。

13:30、ここからユウガイヒト沢へ滑降。

天気も雪もいいおかげで上部は快適!

でも下部は斜度がない上にこの深雪で板が走らず…。

結局途中からは帰りもラッセルするはめに。

おかげで予定よりも時間がかかってしまい
二居のバス停に着いたのは14:40でした。
乗りたかったバスの時間に間に合わず
次のバスが来るまで40分ほど待ちました。

バス停から滑ってきたユウガイヒト沢を見上げる。
(奥の山の白い部分)
GOPR2472.jpg

バスで車を停めた平標登山口へ戻って帰路に。


疲れたけど天気も雪もよくて満足。


ちなみにデジカメは結局見つからないので
今回の写真は全てGoproで撮影。
なので写りはイマイチです。実際はもっと綺麗だったんですが・・・。




動画
今回はちょっと意識してフェイスショット連発。



今回のルート

ルート地図



スポンサーサイト

Comment

こんばんは。山に行ってないと思ったら結構登っていましたね。平標沢は随分前に滑りました。その当時はまだ細板でしたが、新雪で十分浮いた気がしました。今度行ってみたいです。山行回数はかなり増えました。これからは頚城の山へ足を伸ばそうと計画しています。次の報告楽しみにしています。

写真を載せようとデジカメを探していたのですが結局見つからず、ブログ更新が遅れてしまいました…。
私も3月からは秋山郷方面の山を計画中です。

コメントの編集

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。