FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年4月2日 平標山

2月の苗場山以来、1ヶ月以上も山へ行ってませんでしたが
久しぶりにボードを担いで登ってきました。行き先は平標です。



出発は余裕を持って・・・と思い4:30に自宅を出るつもりで
3:50分と4:00に目覚ましのアラームをセットしておいたのに
ふと目が覚めて時計を見ると5:08分・・・やっちまった。


一瞬、今日はごめんなさいしてこのまま寝ようかとも思いましたが
1ヶ月ぶりの山、気合を入れて急いで支度し自宅を出ました。
M山さん、すいませんでした。。。


結局予定より約30分遅れで現地着、6:30頃に出発しました。
天気は回復へ向かうようですが朝はいや~な感じの空模様。

テクテク林道歩き。
P4020009.jpg


その後しばらくは樹林帯をテクテク。
いつもより枝がうるさく感じましたがおそらく積雪が多いせいじゃないかと。
幹の部分はすっぽり埋まって枝部分が雪面付近にきてるように感じました。
P4020010.jpg


そんなうるさい枝にも春の到来、ねこやなぎ。
モフモフしてて気持ち良さそう。もう4月だもんな~。
P4020013.jpg



樹林帯を抜けるとヤカイ沢下部へ。
空は相変わらずどんより。風が強くて参りました・・・。
P4020018.jpg


この辺りから右手側の尾根に向かい高度を上げます。
だんだんと青空も見えてきた。いいぞ~。
P4020019.jpg



尾根の下の方ではかなりサラサラのパウダーがたっぷり。
スノーシュー履いてても膝下くらいまで埋まりました。
4月でこれだけの雪質は今まで経験したことありません。

風も強いしヤカイ沢諦めてここを滑ろうかとかなり悩みました。
が、下部はよくても上部はカリカリ。結局山頂を目指すことに。

もうちょっとで稜線。この辺は風の影響もありガリガリ君。
P4020022.jpg


稜線に出たらさすがに風も容赦なし。
背負ったボードが風に煽られてすごい歩きづらい・・・。
DSC02135.jpg


山頂が近付くにつれて風はさらに強く・・・
P4020025.jpg


強風をやり過ごそうと背中を向けて我慢中。
でも全然おさまってくれないんですけどね。
DSC02138.jpg



それでもなんとか山頂に無事到着。
時刻は9:30、M山さんの健脚に感服です。
P4020035.jpg



西ゼン。
相変わらず滑り込みたくなるほど魅力的です。
P4020032.jpg


山頂からの景色。晴れてよかった~
P4020030.jpg

P4020033.jpg

P4020034.jpg



いつもならもうちょっと山頂でゆっくり・・・したいのですが
風に追い立てられるようにしてそそくさと山頂をあとに。


さて、いよいよお楽しみの滑降へ。
ヤカイ沢は雪も安定してて雪質も良さそう。

登ってくる途中で「あそこ滑りたいな~」とチェックしてた斜面は
かなりトラバースして高度を落とすので山頂直下の斜面に変更。

まともに滑るのは本当に久しぶり、ちょっと緊張しましたが
滑り始めるとアドレナリン全開、最高に気持ちよかった。
雪も4月とは思えないほどいい状態で大満足です。


今回滑った斜面、上部
P4020036.jpg

下部
P4020038.jpg



M山さんの華麗な滑り。
P4020040.jpg

P4020041.jpg




帰りは例の樹林帯の枝攻撃に耐えながら下山。
久々に木にぶつかるかと思いましたが無事車まで到着。


1ヶ月ぶりの山でしたがやっぱりいいですね~。

なによりこの時期でこれだけの雪質で滑れたことに感動。

また行かなきゃ。












スポンサーサイト

Comment

コメントの編集

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。