FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬山トレーニング@戸隠

今日は長野の戸隠山へ行ってきました。

前夜、出発した頃には冷たい雨が降っていましたが
現地に着く頃には雪に変わり、朝には雪も止みました。

予報は曇り、この時期としてはかなり暖かく感じます。

6:40、準備を整え駐車場を出発。
P1220845.jpg



長い参道を歩きます。奥社までは2kmだそうで。
P1220850.jpg



スノーシューを装着し、いよいよ登り始めます。
P1220855.jpg

P1220862.jpg



厚い雲とガスに覆われ景色もどんより。
P1220863.jpg



尾根沿いを登ってきたら大きな岩壁に突き当たります。
この岩の右側が五十間長屋です。
P1220867.jpg



この岩壁を左に回りこみ、百間長屋の手前でスノーシューをデポ。
ここからはアイゼンに替えて登っていきます。

こちらが百間長屋。
P1220883.jpg




さすがにスノーシューと違い足が沈みます。
それでもさほど大した積雪ではなく一安心。
P1220886.jpg

P1220898.jpg



この辺りのルートファインディングが難しく・・・
ここは違ったようなのでちょっと戻って・・・。
P1220901.jpg



ここも違うような気もしますが、とりあえずトラバース。
P1220904.jpg



この辺りからロープで確保しながら登っていきました。
P1220906.jpg

P1220912.jpg

P1220916.jpg




尾根上に出ると青空も見え始め、天気が回復。
左手には西岳、本院岳が雲に浮かんでいました。
P1220917.jpg



目の前にも小ピークが。
P1220919.jpg




この時点で予定時間はオーバーしていましたが、2人が待機、
2人が当初予定の蟻の戸渡りまで行くことにしました。

斜度もあるのであっという間に高度が上がります。
トレーニングにはちょうどいい感じ。

P1220930.jpg

P1220931.jpg

P1220932.jpg

P1220935.jpg



眼下には雲海、いい眺めです。

P1220936.jpg

P1220946.jpg




そしてこちらが蟻の戸渡り、奥が八方睨かな。
見ているだけでもけっこう緊張感のあるルートです。
今回はここまででしたが次回は行ってみたいです。
P1220942.jpg




さきほど雲に浮かんでいた西岳、本院岳の雄姿。
P1220944.jpg




さて、景色も堪能したら下山です。
危ない箇所は懸垂下降で。これもトレーニングですね。
P1220959.jpg

P1220962.jpg

P1220965.jpg




危険な箇所を過ぎればあとはのんびりとスノーシュートレッキング。
P1220968.jpg

P1220969.jpg

P1220974.jpg

P1220978.jpg

P1220982.jpg

P1220983.jpg





16:40、出発からちょうど10時間で奥社に到着。
戸隠の美しい稜線が見渡せました。
P1220986.jpg






17:15に駐車場に到着。
予定時間をかなりオーバーしてしまいましたがとても楽しい山行でした。
P1220988.jpg


スポンサーサイト

Comment

コメントの編集

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。