スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.31 白毛門

メンバー: YZ
タイム : 土合駅4:28 白毛門9:12 赤倉沢滑降
      湯檜曽川出合9:52 土合駅12:09
天候  : 吹雪後晴れ

前回の山行は最高の天気だったが、今日はそこまでの天気は望めない。
天気予報とにらめっこしながら、比較的天気が良さそうな白毛門へ向かうことに。
予報では雪後曇りだが、昼にはきっと晴れるだろう。

小雪の舞う土合駅に着き、準備をする。思った以上に風が吹いている。
P1310829.jpg


登山道にはしっかりと踏み固められたトレースがあり、
最初の急登はトレースというよりも、もはや見事な階段。
ちょうどワカンの大きさの階段で、スノーシューだと引っかかってしまい
上手く登れない。ということでスノーシューを外して登ることにした。

しばらくすると階段もなくなり、ここで再びスノーシュー装着。
風が唸りを上げている。まだ樹林帯だから影響はほとんどない。

登っている途中に稜線上にライトの明かりが見えた。
標高1200m付近だろうか、テントが二張りあった。
ラッセルのお礼をと思ったが、外に出てくる気配がないので素通り。
P1310837.jpg


ここから先のトレースはほとんど消えているが、思ったほど深くはない。
固い層の上に新雪が20cm前後積もっている。
急斜面では新雪がズルズルと落ちてしまい登りづらい。
一度スリップしたが、灌木を掴んでいたので事なきを得た。
景色もほとんど見えず、緊張を強いられ我慢の時間が続く。
P1310842.jpg


時折吹く強風にボードが煽られる。天気はまだ回復しない。
もう山頂が近い。最後の急斜面を時間をかけて慎重に登る。
9:12山頂着。景色はない。予定では時間に余裕があれば
ウツボギ沢を滑るつもりだったが、この天候ではその気もない。
天気が回復するまで山頂で待つことも考えたが、
吹きっさらしで凍えてしまいそうなので、即下山することに。

山頂
P1310844.jpg

山頂直下の斜面。
P1310845.jpg


山頂直下は風の影響でガリガリにクラストしていたので慎重に。

雪が良ければ快適だろうが、今日はガリガリ。
P1310846.jpg

しばらくすると雪も良くなり、疎林のいい斜面もちらほら見える。
思った以上に滑りやすく、スピードを上げて一気に滑降。
ただ、やはりここも雪不足。すぐに藪に行く手を遮られる。
P1310850.jpg

それでも沢が広いので藪の薄い方へとトラバースで移動。
そして笠ヶ岳からの本流?と合流する場所で沢床へ下りた。

沢がどれくらい埋まっているか不安だったので、
なるべく左岸よりの斜面をトラバースするように滑って行く。
やはり所々は穴が空いていて、水流が見える場所もあった。
だが、気を付けていれば落ちるようなこともなく、
思ったよりも快適に滑ることができ、無事に湯檜曽川へ。

P1310863.jpg

所々にトラップあり。
P1310868.jpg

湯檜曽川出合
P1310875.jpg


しばらくすると太陽が出てきた…やっぱり待つべきだったか…。
適当な場所で渡渉し、新道を歩くが少し藪が煩わしい。
スノーシューで散策に来る人が多く、5~6パーティーすれ違った。
犬連れや子供も多く、なんだかほっこりとした気持ちになる。
P1310876.jpg

ここで渡渉
P1310877.jpg

賑やかな子供たち
P1310884.jpg

青空………
P1310881.jpg


天気はみるみる回復し、空は青空。早出した自分が恨めしい。
せっかくなのでここでランチ休憩。やっぱり青空はいいなぁ。
さて、出発だ、と思ったらグローブの片方がない。落としたようだ。
急いできた道を戻り、200m程歩いて発見。何をやってるんだ。

後半の新道は超快適な広々高速道路。スイスイ進んで楽しい。
土合駅に戻ると、駅からもきれいに白毛門が見えた。
まぁ腹八分目くらいの方が再訪の楽しみが増えていいか、と
ポジティブに考えるが、今日の満足度は腹三分目くらいだった。

小雪の今年はなかなか沢を滑る気にならず、少ない雪でも
滑れそうな赤倉沢を選びましたが、とりあえず滑れて一安心。
ただやっぱり藪や沢床を埋めるにはまだまだ雪が足りません。

今度は雪が十分にある天気のいい日に再訪したいと思います。

土合駅より白毛門
P1310887.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title

今日はお休みでしたか。昨年、同じ思いを阿寺山でしました。悔しいですが、この次があります。今日は大岳に行ってきました。mocoさんが会に復帰したので、ワンパターンのブログが新鮮になると思います。早くも2月ですね。今月もがんばりましょう。

No title

このブログもワンパターンどころかほとんど個人ブログになってしまっていて残念です。でも見てくれている人がいるのは励みになりますね。厳冬期も残りわずか、楽しんで行きましょう。

No title

お疲れさまでしたー!見てます、個人(?)ブログ(^-^)
おだまき復帰しました。またどうぞよろしくです。

No title

mocoさん、復帰おめでとうございます!こちらこそよろしくお願いします。また山でお会いしましょう。

コメントの編集

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。