FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.01.07 乗鞍岳(中退)

メンバー:Y.Z
タイム :7:36駐車場発 9:17ゲレンデトップ 11:49標高2500m地点(中退)
     12:43駐車場着
天候  :雪

思いがけず休みになった木曜日。
今シーズンから使用するスプリットボードの練習を兼ねて山行を計画。
斜度があまりなく、緩斜面をゆるゆると歩けてそこそこ雪があるところ。
雪不足の今年は選択肢が限られ、自宅周辺で候補にしていた山域は
まだ雪が少なく藪が多いので、久々に遠出をして乗鞍岳に行くことに。

2:30起床、3:00出発。ガラガラの道路を快適に走り、休暇村に6:03着。
天気予報は弱い冬型。さほど荒れるとは思わなかったけど風が強い。
あまりに眠かったので1時間ほど仮眠をし、出発したのが7:36。

スプリットデビュー!
P1070521.jpg


先ずはゲレンデの脇を登っていく。
やっぱり最初は慣れないので違和感がある。歩きにくい…。
スノーシューと違い、足を上げずに歩くのが慣れるまで変な感じだった。
後半はそこそこ歩けていたつもりですが、歩き方がおかしいのか、
ただの運動不足なのか、下山する頃には股関節が痛くなってしまった。

今年は深刻な小雪で全国のスキー場が大変な状況。
豪雪自慢の津南・十日町も同様で、湯沢近辺は悲惨なほど。
ここ、Mt乗鞍スノーリゾートも山麓エリアだけのオープンだそうですが、
見た感じ雪は十分ある。やはり標高の高さは絶対的に有利だ。

ゲレンデ整備の邪魔にならないようにコース脇をもくもくと登る。
思ったより急斜面も登れる。でもやっぱり限界がある。
見よう見まねでジグを切るがこれもなかなか慣れが必要。
今回の山行で一か所だけ、斜度がそこそこあり、なかなか登れず
に4~5回くらいズルズルと下に落ちてしまった場所があった。
滑りだすとなかなか思うように止められず、結構怖い。
こういうところはスノーシューだと全然安心できるんだけど。


コース脇にはパウダーが吹きだまっていた。
ゲレンデトップから上も新雪が15~20cmほどあった。
ガリガリの固い斜面だろうなと思っていたので嬉しい誤算。

両側を林に囲まれているからか、風はほとんど感じない。
雪がしんしんと降っていて、前日までのトレースも消えている。
人気のあるルートだと思っていたけど他に入山者は見えない。
P1070524.jpg

ルートも緩斜面中心で小さなアップダウンもあり練習には最適だった。
ただ、平坦すぎてこの雪じゃ帰りもシールで歩かなきゃいけないかも。
特に必要な個所はないけど、練習を兼ねてクランポンも装着してみた。
必要ない場面だから当然かもしれないが、違いがほとんど分からない。
それよりも歩くたびに異音がする。よく見るとネジの位置が少しずれている。
手持ちの工具で調整できなかったので、結局そのままザックの中へ。
整備不良に準備不足。今日が練習じゃなかったら大変だったかも。
P1070526.jpg

樹林帯を抜けると、当然のように風が強くなってきた。
目印になるものがあまりないので周囲の様子もよくわからない。
GPSがあるので迷うことはないから、もうちょっと登りたかったけど
この上も強風だろうし、帰りも結構歩いて時間がかかるかもしれない。
股関節が少し痛むこともあり、標高2500mを越えたあたりで終了。
P1070530.jpg

風除けになるものもないので、強風の中スプリットのモードチェンジ。
予想してたけどシールって面倒。慣れればもっと早く楽になるかな。
頻繁に登り滑りをするならステップインスノーシューが一番いいかも。

時間はかかったけど、セッティングも無事完了。
さあ戻るぞ、と思ったらトレースが消えてる。早い。
視界も悪く、地形も良く分からないので慎重に下りる。
標高を下げ、風が弱くなった辺りから、うっすらトレースが残っていた。

登っている時、平坦な場所がいくつもあったので下りの心配したけど
雪がいいのか、ビックリするくらい板が良く走る。これが本物のパウダーか。
おかげで下りはあっという間。ほとんど板を脱ぐことなく帰ってこれた。
下っている時にスキーヤーが一人上がってきたけど他には誰もいなかった。

山頂までは届きませんでしたが、いい練習になり
課題も見えてきたので有意義な山行になりました。

時間もお金もかかるので、最近はあまり頻繁には行きませんが、
たまには遠出するのもいいなと思った今回の山行。
標高があり、雪質もいいので、ぜひまた再訪して
山頂からパウダー滑走をしてみたいと思います。

早くこれくらい軽い雪がたくさん積もって欲しい
P1070532.jpg

P1070535.jpg


スポンサーサイト

Comment

No title

お疲れさまでした。新しい道具を使うときの期待と不安、失望が入り混じりますね。今回新しいビンデングを使ってみましたが、それこそ課題がいっぱいでした。最適なものを求めるには金が多いに必要ですね。これからたくさん降ることを願っています。

No title

思い通りに使うにはまだまだ慣れが必要ですが、それも楽しいですね。
今日はスノーシューなら早々に諦めていたと思います。新しい道具はいいですね。

コメントの編集

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。