スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無名沢

7月に入り暑い日が多くなってきたので
今年初の沢登りに行ってきました。

が、メンバー2人とも初めて行く沢で
何処から入れば良いのかわからず右往左往。

それらしき所からとりあえず入ってみると
話に聞いていた堰堤と小さな沢を発見。


藪の中を進んで入渓。
P7010180.jpg


最初は全く水がありませんでしたが
少し歩くと少ないながらも水流が。


滝というには寂しい水量。
でも登り応えはそこそこあります。

P7010194.jpg


滝の高さは高いもので10数メートル。
1ヶ所だけ巻いてあとはフリーで登れました。
P7010197.jpg


今回一番大きい滝。それでも15mほど?
P7010215.jpg



頭上は木々に覆われて展望はありません。
P7010198.jpg



水量が少なくちょっと物足りない。
低山なので仕方がないのですが。
P7010211.jpg


最後は藪をこいで終了。
P7010224.jpg


登山道らしき急勾配の道を下って帰路に。
P7010226.jpg


事前に聞いていた話と沢の様子が違っていたので
帰宅後にちょこちょこと調べてみたのですが
今回行った沢は目的の沢とは全くの別物らしい。

初見の場所はやっぱり入念な準備が必要だと改めて実感しました。

反省点の多い山行でしたが次回は本来の目的の沢へ再びチャレンジしたいです。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。