FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年09月25日 小松原トレッキング

秋晴れの日曜日、小松原へトレッキングへ行ってきました。

今回は十日町市長が小松原の視察をされるということで
清津山の会にも同行して欲しいとの市からの要請があり
市の関係者6名、清津山の会8名の14名で行ってきました。


朝7:30、中里支所前に集合。

支所長や市長からの挨拶の後、登山口まで向かいます。

P9250146.jpg


ルートは大場集落から。

通常だと林道途中にゲートがあるために登山口まで林道を2時間ほど
歩かなければなりませんが今回はゲートを開けて登山口まで車で楽々。


P9250148.jpg



天気は最高の秋晴れ。

歩いていてもとても気持ちのいいトレッキング日和です。

P9250150.jpg

P9250153.jpg



林道周辺に群生していたウメバチソウ。

P9250155.jpg




紅葉にはまだ早いですね、まだまだ森は緑です。

P9250160.jpg

P9250165.jpg

P9250169.jpg

P9250171.jpg





湿原周辺では草紅葉が始まりつつあります。

P9250172.jpg

P9250179.jpg

P9250181.jpg

P9250183.jpg

P9250187.jpg



小松原の避難小屋脇の水場。

先月行ったヤド沢をさらに遡上してくるとここに出てきます。

P9250192.jpg

P9250190.jpg



出発からちょうど2時間、避難小屋に到着です。

市長も汗びっしょり。お疲れ様でした。

P9250193.jpg

P9250194.jpg



お昼に豚汁を作りました。

山で食べる食事は美味しさも格別。皆さんにも好評でした。

P9250197.jpg

P9250198.jpg



お昼を食べてゆっくり休憩した後記念撮影。


P9250200.jpg



帰りも秋晴れの下を快適に歩きました。

P9250204.jpg

P9250210.jpg

P9250215.jpg



登山道の木道は痛んでいるところもあり、所々で注意が必要。

倒木が道を塞いでいる箇所もありました。

また、木陰などでは朝露で濡れた木道が滑りやすく
今回の山行でも数名が転倒してしまう状況でした。


この視察で小松原の素晴らしさや登山道整備の必要性を感じてもらい
整備のための予算や観光PRなど行政の協力を得られるといいのですが。


みなさん、お疲れ様でした。


P9250216.jpg



スポンサーサイト

2011年9月12~13日 釜川~千倉沢

今月上旬に計画されていた県連の沢登り講習が台風で中止となり
初沢登りを楽しみにしていた私は残念に思っていたのですが
その代わりに計画していただいた沢登りに行ってきました。


講習会で予定していたルートは釜川~ヤド沢でしたが
今回はヤド沢ではなく千倉沢で行程も1泊2日としました。

(ちなみに8月に下見で行ったヤド沢の様子は→こちら



さて、今回のメンバーは4名。内2名が前夜泊です。

5:00過ぎ、夜が明けてきました。
P9120121.jpg


準備を整え6:00出発。沢へ下りていきます。
P9120124.jpg

P9120127.jpg



ここが入渓点。私は初の沢登り!楽しみです。
P9120130.jpg




巨岩がゴロゴロしているのが印象的でした。

ボルダリング用に2~3つ持っていけたらなぁ…
などとアホなことを思いながら歩いて行きます。

P9120134.jpg

P9120142.jpg

P9120145.jpg

P9120160.jpg



水も澄んでいてとてもキレイ。

調子にのって泳ぐとさすがに冷たくて寒い!
でも楽しいです。


P9120162.jpg

P9120165.jpg

P9120172.jpg

P9120178.jpg


ところどころにある滝は可能な限り登りました。

もちろん無理そうな場所は高巻きしましたが
へつりもたくさんあってクライミング要素も充実。

P9120182.jpg

P9120186.jpg

P9120189.jpg

P9120196.jpg

P9120202.jpg

P9120205.jpg

P9120211.jpg




そしてこちらがこの行程のハイライト、三ツ釜です。

写真では見ていましたがやはり実物は感動しました。

それまでの渓相から一気に別天地へ抜け出た感じ。

P9120225.jpg

P9120234.jpg

P9120238.jpg





自然が創り上げた芸術、本当に素晴らしいですね。

ここで大休止とし、思う存分に三ツ釜を堪能しました!

P9120241.jpg

P9120236.jpg

P9120245.jpg



調子にのって遊ぶ2人。
13159783343C42ceQ6.gif


1315978760wzQGSH49.gif




十分に満喫してから出発、三ツ釜を後に。

この三ツ釜はヤド沢と千倉沢の合流点でもあるので
ここから先が前回の下見と違うルートとなります。

P9120279.jpg

P9120280.jpg

P9120281.jpg

P9120284.jpg

P9120291.jpg

q9120295.jpg

P9120299.jpg

P9120304.jpg

q9120310.jpg

P9120313.jpg

P9120327.jpg

P9120331.jpg


渓相は相変わらず美しく、大小様々な滝がお出迎え。

高巻き、懸垂、へつり、泳ぎなどまさに沢登りの醍醐味が満載!

天気も一時怪しい雲が出たくらいでいい天気に恵まれました。



q9120333.jpg

P9120339.jpg

q9120342.jpg

P9120348.jpg

P9120354.jpg

P9120356.jpg

P9120367.jpg

P9120372.jpg

P9120373.jpg

P9120380.jpg

P9120414.jpg

q9120423.jpg

P9120429.jpg

P9120433.jpg

q9120435.jpg



そして15:00前にはテン場に到着。

他のメンバーが薪集めやテント設営などせっせと働いている間に
私はろくに手伝いもせずに竿を持って川へ遊びに出かけました・・・。

今シーズン初のフライフィッシングでしたが約1時間ちょっとの
釣行で10数匹とまずまずの釣果。小さいのばかりでしたが…。

P9120444.jpg

P9120442.jpg

P9120440.jpg



夜には焚き火を囲み釣ったイワナを塩焼きに持ってきた酒で宴会。

沢登り・フライフィッシング・キャンプと満喫した最高の1日。

P9130476.jpg

P9120455.jpg



夜は河原にマットを敷いて寝ましたが寒くてあまり寝られず・・・。

まだそれほど寒くもないからと、荷物を減らすために
シュラフシーツだけで十分だろうなどと思ったのが間違いでした。反省。


テントの3人もやはり寒かったようで5:00頃から焚き火タイム。

朝食食べてきれいに片付けを終えて6:30には出発です。

P9130477.jpg

P9130482.jpg


帰りは昔の林道を通りましたが今はすっかり荒れ放題。

木が生え草が生え藪漕ぎのようにして帰ってきました。

P9130483.jpg



初めての沢登りでしたが予想していた以上に面白かったです。

ベテラン2名のおかげで怪我もなく楽しい沢登りとなりました。

2011年9月10日 秋山郷 布岩

朝晩はかなり涼しくなり秋の訪れを感じる今日この頃。
山もいいですがこの時期はクライミングに最適な季節。

というわけでまたまた行ってきました、布岩です。

今回はレベルの高いベテランクライマーが大集合。

クラック初体験とはいっても能力が高い人はやはり違いますね。

私のような初心者にはとてもいい勉強となりました。


P9100113.jpg


P9100117.jpg


P9100121.jpg



今回は右の壁にも取り付き、トップロープをかけてもらいました。

2本ほど違うルートで登りましたがかなり登り応えがありました。

グレードは低いとのことでしたが私にとっては十分すぎるほど。

トップロープだからなんとか登れたもののリードとなると・・・無理ですね。


登り方もプロテクションのセットも絶対的に経験・技術がありません。

何度も何度も練習して少しずつ上手くなるしかないですね、難しい!


P9100124.jpg


P9100151.jpg


P9100152.jpg


P9100154.jpg


P9100156.jpg



頼もしいクライマーの面々。

天候も暑くもなく寒くもなく快適でした。

P9100158.jpg



しかしこの柱状節理は見れば見るほど、触れば触るほど素晴らしい。

今にも倒れてしまいそうな見た目でもあの地震にも耐えたのですから。

この周辺には日本三大渓谷の清津渓など多くの柱状節理がありますが
その多くは脆くてとても登れません。登っていたという人もいましたが・・・。

でもここの岩はかなりしっかりしていて気持ちのいいクライミングができます。

対岸には苗場山、眼下には中津川、秋の紅葉の時期は最高でしょう。


P9100162.jpg

P9100163.jpg


P9100164.jpg



P9100180.jpg


今日も楽しいクライミングができました。

まだまだ技術も経験もろくにありませんが焦らずじっくり楽しみたいです。

いつかはここの岩もトップで登れるようになりたいですね。

何年かかるかわかりませんが・・・・・・。



P9100184.jpg





日に日に秋が深まってきています。

紅葉の季節が近づいてきましたね。いい季節です。

P9100186.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。